東京を拠点に活動している人に必須のカード

クレジットカードを持っていなかったとしても生活に支障が出ることはありませんが、損をしてしまっています。
ポイントが貯まるクレジットカードは様々な景品と交換出来ますし、何よりも割引サービスが充実しているのです。 PASMOのオートチャージ、さらには東京メトロの定期券購入などといったものを東京メトロ To Meカードで決済することが出来ます。
発行は三菱UFJニコスで行われ、そのポイントプログラムというのは「わいわいプレゼント」が適用されることとなります。

 

PASMO機能を付け登録をすることによって、1乗車2ポイントのメトロポイントが加算されていきます。
貯めたメトロポイントはPASMOチャージに利用することが出来ます。東京メトロ To Meカードは電子マネーのPASMO機能を搭載している東京メトロのオフィシャルカードとなります。
東京の交通機関をメインに利用している人にとりましては、まさにオススメの一枚と言えるでしょう。

マンションリフォームクリック
http://www.r2home.jp/
マンションリフォーム



東京を拠点に活動している人に必須のカードブログ:18年07月15日

おととい、自宅に小包が届きました。

それは仲間からの物で、
中身は5枚組みのCDでした。

自分でテーマ毎に編集したその音楽CDには、
学生当時一緒に時を過ごしていた
仲間たちへのメッセージがつけられていて、
もらった私には心底懐かしく、少し肉体が震えるくらいの感動でした…

「バブルの絶頂前」という、
時代の華やかさの一歩手前で
学生時代・社会人1〜2年生時代を過ごしていた私たちは、
毎日変わっていく街の中でも
常に「深く楽しむ事」に没頭していたように思います。

そんな中、
私や仲間が特に音楽に対するこだわりは深く、
聞く・演奏するを初めとした楽しみの他に
「踊る」という大きな楽しみを見つけてしまったのです。

その躍る場所は、「Disco」!
バブル期では、男性を意識しまくり半裸状態で躍ったりしていたようですが、
私たちは純粋に「音のシャワーを全身で浴びる」快感に身を委ねていました。

特にSoul Musicを愛している私と仲間は、
その好きな曲に身を委ねるのがこんなに楽しいのか!と見事にハマり、
毎日Discoの事ばかり考えていたような気がします。

その内、少しずつかかる音楽の内容も変わっていき、
時代に合わせるようにテンポが速くなり、女性たちも少しずつ派手になり…

それでも、心が鷲づかみになる曲は必ず表れ、
かなり楽しい数年間を過ごしたのです。

ともすれば、
保身に回ったり、将来をばっちり考える時期にきている私たちですが、
たまには、漠然とした将来に不安を感じながらも、
強気で前向きに生きていたあの頃を思い出しながら、
身を委ねる快感に酔いしれるひと時を少しだけ与えてくださいね…と、
主人にお願いしました。

明日はいい日だ。がんばろ〜^^