日本全国のコンビニでお得に便利にお支払い

これまでクレジットカードを使った支払いをしたことが無いという人もいるかもしれませんが、それは大きな損をしているのです。
便利に支払いをすることが出来るだけではなく、ポイント特典や割引サービスなどで非常にお得なのです。 毎月8のつく日におきましてセブンカードを提示するだけで、食料品や衣料品、住まいの品が5%割引で買い物をすることが出来ます。
またセブン-イレブン、そごう、西武、デニーズなどにおきましてもポイントがお得に加算されていきますので普段の生活でもポイントを貯めていくことが出来ます。

 

セブンカードはポイントを貯めてお買い物に利用するだけに限ったことではありません。
セブン銀行などのATMでキャッシングもすることが出来るので急な出費に大変便利です。セブンカードは、大手コンビニのセブンイレブンやイトーヨーカドーを運営しているセブン&アイグループのクレジットカードとなります。
イトーヨーカドーやエスパでのショッピングによってお得にポイントが加算されていき、割引優待などのサービスも受けることが出来ます。

川元誠一のこと
http://datazoo.jp/w/%E5%B7%9D%E6%9C%AC%E8%AA%A0%E4%B8%80/3475631
川元誠一まるごと特集



日本全国のコンビニでお得に便利にお支払いブログ:18年08月18日

オレは十年以上一緒に暮らしてきた
タバコを手放す決意をしました。

タバコ、やめられそうだな…
そう感じたきっかけは
オレにとって「タバコを吸う」という行為自体が
自分自身の「お父さんを感じる」ことなんだな…
と気がついてからでした。

お父さんはヘビースモーカーです。
幼少の頃、お父さんの枕に顔を近づけると、
整髪料の匂いに押し込められたようにヤニの匂いがまじっている、
それを感じたときのほっとする気持ち。

オレの中でそれが「大好きなお父さん」だと
認識していることに気がついてからでした。

オレが本当に好きだったのは、
このお父さんの匂いではなくて、
お父さんの屈託のない笑顔だったり、優しいエネルギーだったりしたのですが…

たっぷり過ぎる反抗期に
お父さんなんか必要ないと、お父さんから心理的に距離をとり、
お父さんの中に見える嫌いな部分や、痛みや苦しみばかり見てしまった結果、
自分の心の中にいた
「好きなほうのお父さん」を抑圧してしまっていたようです。

それでも、
幼少の頃はお父さんが大好きで
お父さんのひざの上や腕の中で
ほっとしたんだということは
抗えない事実として
オレの古い古い記憶の底にあるのでしょうね。

「大好き」を抑圧し感じないように無意識的に振舞う分だけ、
それを補完するように「ほっとさせてくれるタバコ」が
オレにとって不可避なものになっていったようです。

大人になり、お父さんのことを理解し許し始め、
お父さんに対して信頼を取り戻すことができ始めたときに
ふっと「タバコをやめられる自信」がついたようです。

本当に欲しかったのは、煙草の煙でなくて、
お父さんを大好きで信頼できるという気持ちだったのです。